INOIギターコンサート

- 猪居ファミリーとともにおくる 5つのギターコンサート -

関西を中心に活躍するギタリスト、猪居謙、猪居亜美、猪居信之の3名手を迎え、当協会のギタリストとの共演を含む5本のギターで幅広いジャンルの音楽を、ギター三昧でお楽しみください。

日時 2020年10月18日(日) 14:30開場 15:00開演 フライヤー
クリックでPDF表示

INOIギターコンサートフライヤー
会場 下関市生涯学習プラザ 風のホール(下関市細江町3丁目1-1)
料金 一般 3,000円 / 学生 1,500円
チケット予約 ご予約はこちらの予約フォームより行うか、チラシに記載の事務局までお電話ください。
お支払いは当日会場受付にて承ります。おつりのないようにご用意ください。
問合せ 事務局 ygs(at)guitar.jp
*(at)を@に変えてください
主催・共催・後援 主催:山口県ギター音楽協会
その他 当公演は通常より客席数を減らしています。
感染症拡大防止対策についてはこちらをご覧ください。
■ プログラム

Solo / 猪居謙
 H.ヴィラ=ロボス プレリュード第1番
 A.バリオス 大聖堂
Solo / 猪居亜美
 R.ディアンス タンゴ・アン・スカイ
 S.サグレラス はちすずめ
Duo / 猪居謙+猪居亜美
 E.モリコーネ ニューシネマパラダイス
 I.アルベニス アストゥリアス
Duo / 猪居信之+中野義久
 E.グラナドス スペイン舞曲第2番 オリエンタル
Torio / 猪居信之+中野義久+塩田万希世
 藤井敬吾 「シャボン玉」変奏曲
ほか
*プログラムは変更になることがあります


■ 出演者

猪居 謙 / Ken INOI
ギターを猪居信之、福田進一、T.ミュラー=ペリング各氏に師事。ピアノ、ソルフェージュを勝間恵子氏に師事。 ドイツ国立フランツ・リスト音楽大学卒業、同大学院修士課程修了。キジアーナ音楽院(イタリア)にてO.ギリア氏指導の下、最優秀ディプロマを取得。
ギター音楽大賞優勝をはじめ、コブレンツ国際ギターコンクール(ドイツ)、J.K.メルツ国際ギターコンクール(スロバキア)など数多くの国内外のコンクールで受賞。
2011年、NHK-FM放送「名曲リサイタル」に出演。15年3月に、日本を代表するギタリストである福田進一氏プロデュースの下、マイスターミュージックよりデビューアルバム「ソナタ・ジョコーサ」をリリースし、レコード芸術誌にて特選盤に選ばる。その後、東京、大阪、名古屋、札幌にてデビュー・リサイタルを行う。16年、NHK-FM放送「リサイタル・ノヴァ」に出演。同年夏に東京で行われた「第11回Hakujuギター・フェスタ2016~武満徹へのオマージュ2」では、若手ギタリストの登竜門として名高い「旬のギタリストを聴く」に出演し、好評を得る。2019年7月には2枚目のアルバムとなる「Ricordi」を フォンテックより発売。
現在、関西を中心に日本全国で演奏活動を精力的に行うと同時に、門下よりコンクール優勝者、入賞者を輩出するなど、指導者としても注目を集めており、猪居ギター教室 神崎川校(大阪)、サロット(京都)、茨木六弦堂(大阪)、ギターショップ ロッコーマン(神戸)に於いてギター科講師として後進の指導に当たるほか、Osaka Guitar Summerギターアンサンブルワークショップ講師、京都大学マンドリンオーケストラ ギター技術指導コーチを務めるなど、その活動は幅広い。

猪居 亜美 / Ami INOI
1993年大阪市生まれ。4歳より父、猪居信之に師事しギターを始める。
6歳より勝間恵子氏にピアノ、ソルフェージュを師事。2012年より大阪音楽大学にて藤井敬吾、福田進一、両氏に師事。
2015年5月、フォンテックよりデビューアルバム「Black Star」発売。
2016年3月大阪音楽大学卒業、卒業時に最優秀賞を受賞。
2017年1月、フォンテックよりセカンドアルバム「Moonlight」発売。
2019年7月、キングレコードより3rdアルバム「MEDUSA」にてメジャーデビュー。
アルバムはいずれもレコード芸術特選盤に選出される。
現在は岩崎慎一氏、益田展行氏にも師事し、また後進の指導にもあたっている。
第35回ギター音楽大賞グランプリ(第1位)、第2回台湾国際ギターコンクール第3位など、国内外のコンクールにて入賞。

猪居 信之 / Nobuyuki INO
9歳より川西勇氏に師事し、ギターを始める。その後、先田修氏、吉良清和氏に師事し、20歳より近藤敏明氏に師事。
1985年より約2年間、湯淺隆氏(現マリオネット、ポルトガルギター奏者)とギターデュオ「ティエント」 を結成しライヴを中心に活動を行なう。1992年、英国ロイヤル・バレエ団大阪公演での「ペンギン・カフェ」においてギター演奏を担当。
現在関西を中心に、演奏、教授活動を行い、多くの有望な新人ギタリストを輩出している。
日本ギタリスト会議議長。日本ジュニアギター教育協会理事。

中野 義久 / Yoshihisa NAKANO
北九州市門司区出身、下関市在住。大学時代に関西にて岡本一郎、佐野健二の両氏に師事。これまで、福田進一、荘村清志、オスカー・ギリア氏などのマスタークラス受講。1981年第27回九州ギター音楽コンクール第一位、1984年第11回日本ギターコンクール第二位、2003年下関市芸術文化振興奨励賞受賞。下関・福岡を中心に幅広く活動し、現在九州で活躍している若手ギタリストたちの育成に永年携わる。中野ギタースタジオ主宰。山口県ギター音楽協会会長。
公式ホームページ / ブログ / YouTubeチャンネル

塩田 万希世 / Makiyo SHIOTA
クラシックギターとの出会いは熊本大学在学中。
1987年より長府ギタースクール(下関市)を主宰し、長府及び小郡の各教室でレッスンを行う。演奏活動(様々な楽器との共演など)やナレーション、また2018年度よりギター伴奏による「おもしろ塾~みんなで童謡をうたおう」(田中絹代ぶんか館)も担当している。
山口県ギター音楽協会事務局。下関音楽人の会会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください